個人情報の取り扱いについて
TOP > 個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて

シーレックス株式会社は、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護に関する法律の精神に則り、これら個人情報を適切に利用し保護することが、当社の事業活動の基本であると同時に当社の社会的責務であると考え、以下の取り組みを実施いたします。

  1. 個人情報について、その管理責任者を設置し、取扱要領を定めて、適切な保護を行います。
  2. 当社で取り扱う個人情報とその利用目的を次の通りとし、業務上必要な範囲に限定して適切な手段で、個人情報を収集します。その収集時には、収集と利用の目的、問合せに対する窓口を明確にいたします。
    [当社で取り扱う個人情報とその利用目的]
    (1) お客さま・取引先個人情報
    ・引き合いへの対応、受注活動、契約交渉、契約の締結、契約事項の履行、 お客さまとの連絡のため。
    (2) 採用応募者の方に関する個人情報
    ・採否の検討及び決定のため。
    ・その他の情報に関する各種連絡のため。
    (3) 当社社員個人情報・勤怠管理、雇用管理、労務管理及び業務遂行に必要のため。
    ・非常時の連絡のため。
    (4) その他
    ・時候挨拶、儀礼など商習慣上必要な業務のため。
  3. 個人情報は、法律に基づく命令等を除いて、収集時に承諾を頂いた範囲外の利用、提供はいたしません。また、法令に定められた場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ないで個人データを第三者に提供いたしません。
  4. 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などのリスクに対しては、合理的、かつ、効果的な安全対策を講じます。なお、問題点に対しては、随時、是正措置を講じます。
  5. 個人情報を取り扱う業務を他の会社に委託する場合は、個人情報を収集するときの承諾に基づく利用、提供、安全管理を守るように、委託先に対する適切な契約と指導・管理・監督を実施します。
  6. 当社が保有する個人情報の開示、訂正、提供範囲の変更や削除をご本人から依頼された場合には、適切なご本人(又は代理人)確認をさせていただいた上で、すみやかに対応します。
  7. 当社が取扱う個人情報に関して適用される法令、規制を遵守するとともに、適切な運用が実施されるよう管理と必要な是正を行い、また、当社の従業者に個人データを取り扱わせるに当たっては、個人データの安全管理が図られるよう従業者に対して必要かつ適切な指導監督を行います。
  8. 当社が保有する個人データは、法令の定めにより、ご本人が知りうる状態に置きます。
    個人情報保護の取り組みを継続的に見直し、改善していきます。

2007年11月30日
シーレックス株式会社
代表取締役社長 松 浦 誠

シーレックス株式会社
本 社
〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-3-9 高木ビル5F
MOODY
ページトップへ